カルシウムより成長ホルモンに注目

背を伸ばす簡単方法!

背を伸ばすにはカルシウムより成長ホルモン

私たちが子供のころは背を伸ばしたければ牛乳を飲めば良いと言わていたため、男の子は水のようにガブガブ飲んでいましよね?それは牛乳に含まれる豊富なカルシウムが背を伸ばすために有効だと思われていたからで、たくさん摂ればそれだけ効果があると誰もが信じていたのです。

 

しかし、最近ではカルシウムが直接背を伸ばす効果があるわけではなく骨を丈夫にし背が伸びる際のサポートをする成分だと言うことが分かり、今までの認識とは少し違いがあるようです・・簡単に言うと牛乳をたくさん飲んだからと言って背が劇的に伸びると言うことではないのです!これを聞いて「だから毎日牛乳を飲んでいたのに背が伸びなかったのか!」と納得する人も多いのではないでしょうか?

 

アスミール 成長ホルモン

 

実は背を伸ばすにはカルシウムよりも成長ホルモンが重要なのです!

 

成長ホルモンは夜10時から2時の間に分泌されると言われており、その時間に深い睡眠状態になと十分な量が分泌されず疲労回復、細胞の修正、回復、体の成長に支障がでるため、寝る子は育つと言う昔からの言い伝えは子尾から来ているのかもしれません・・もちろんたくさん寝ればいいわけではなく、それに必要な栄養を食事で摂ることも大切なことなのです。

 

 

カルシウムは吸収されにくい

 

成長期の子供にとってにカルシウムはとても重要な栄養ですが、牛乳や小魚などで十分に摂取しているつもりでも、実は体に吸収されることなく排出されやすい性質があるのです!ですからたくさん摂取したから安心ではなく、吸収力が良いカルシウムを摂ることが大切なのです。

 

最近の子供はジャンクフードやスナック菓子、冷凍食品などを食べることが多いと思いますが、それに含まれるリン酸がカルシウムと結合し吸収されにくい成分に変化してしまい、健康のためにと食事に取り入れることの多い緑黄色野菜に含まれるシュウ酸も同じような働きがあるためにカルシウムの吸収を阻害してしまうため、カルシウムをたくさん摂取していてもほとんど体外に排出されていては成長に必要な量を満たしていない可能性があるのです。

 

毎日のように口にしている食品によってカルシウムが吸収されなくなるなんて考えもしないことですが、これらの食品を避けて生活することは難しいですよね?ですからカルシウムを摂取する際はそれ自体の吸収力や一緒に摂る成分が大切なのです・・しかし、それを自分で調整するのは大変なので、カルシウムの吸収力に着目して作られたアスミールが手軽でおすすめです。

 

 

アスミールのカルシウムは吸収されやすく出来ている

 

アスミールはカルシウムの吸収力に着目して作られて健康食品なので、今までせっかく摂取しても体外に排出されやすかったカルシウムを体内に吸収されやすくすることで成長に必要な量を効率よく摂取することができます。

 

アスミール カルシウム

 

毎日の食生活で摂取している成分の中にはカルシウムと結合して体外に排出してしまうものがあり、どんなに十分な栄養を摂っているつもりでも偏っていることがあるのです!ですから牛乳を一日1リットル飲んでいても実際はほとんどが体外に排出されてしまっている可能性もあるのです・・それを解決するためにアスミールは成長ホルモンの分泌をサポートする成分を研究し、カルシウムの吸収力をあげる効果がある亜鉛、アルギニン、プラセンタをバランスよく配合しています。

 

ですから、一日一杯アスミールを飲むだけで成長に必要なカルシウム栄養が摂取でき、体外に排出されにくいため栄養が足りているのか心配する必要がなくなるのです!親は子供が健康に大きくなることを願っていますが、毎日栄養バランスを考えて食事を作っても偏食や小食の子供に無理に食べさせることが無理ですよね?そんな悩みを抱えた人にもアスミールなら美味しく飲むだけで一日に必要な栄養の7割以上が摂取できるので安心です。

 

特典付きのアスミール公式HP↓